ヴィラ鳳凰依頼演奏

9月12日土曜日は 朝からいつも通りの練習してから、
運搬移動して、14時から本番.
今日のお客様はヴィラ鳳凰にディサービスに来るおじいちゃんおばぁちゃん30人ほど。
メンバーも30人超え子どもも一緒にと依頼を頂き、
17人のママブラキッズで妖怪体操を。

付き添いのパパさんも入れると、50人を超える大所帯でお邪魔しましたv(^o^)

用意して頂いた駐車場には勿論入りきりませが、近隣の有料パーキングへ。
楽器と子ども降ろしては、車を移動。

楽器ケースと荷物は、部屋の外、野外に。

で、なんとか、お部屋に80人収まりました(^o^)v


演奏の方は

「北酒場」から元気よく始まり、
「ふるさと」で、皆さんに歌って貰い、
「花は咲く」は震災復興ソングより、東北繋がりで
「津軽海峡冬景色」「あまちゃんオープニングテーマ」
あまちゃんからNHK つながりで、いきものがかりの
「ありがとう」


お待ちかねのキッズ登場で
「妖怪メドレー(ゲラゲラポーのうた~妖怪体操第一)」
おじいちゃんおばぁちゃんの笑顔が一気に満開になりました。手拍子で聞いてくれたり。


「世界にひとつだけの花」
「川の流れのように」
も口ずさんで貰いながら全部で9曲で
終了!!\(^o^)/

上手に繋げてくてたメンバーMC に感心しなていると、

アンコールが!o(^o^)o
アンコールは演奏した曲の中から
リクエストを募り、子どもの妖怪メドレーを。


最後は施設のスタッフさんも参加してくれて、一緒に踊ってくれました。


演奏が終わるとおばぁちゃんが子どもたちに
「来てくれてありがとう」
って声をかけに来てくれ、

とても喜んで下さっている姿を見て
音楽も、子どもの持つパワーもスゴイんだなぁと感じました。

1時間の本番は、さすがにお疲れ様でしたが、コンサートのスタミナ作りにもちょうど良かったかも?!な本番。

10曲演奏ってほんと、スゴイ体力勝負(*≧∀≦*)

本番の時間がちょうど子どもたちのお昼ねの時間帯。


本番中でも、どんなに音が鳴ってようと、いつでもどこでもお昼寝の子どもたち(´∇`)



今日は
ママたちに付き合ってくれてありがとー♪

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)